Nintendo Switch争奪戦で転売屋に勝てない民がヨドバシカメラの抽選販売に申し込んでみたけど倍率がすごすぎて救われる気がしない件

Nintendo Switch

ネットでNintendo Switchに関する検索をすれば、大量に情報が出てくるのに一切買えない。
販売している業者も転売屋で定価の1.5倍での販売なんかざらにある。

国内のオークションサイトやフリマサイトでNintendo Switch やNintendo Switch Liteの価格を見ると45000円~50000円ほどになっていて、こんな価格で買うか!


と思ってたが、手に入らない期間が長くなると、だんだんこの価格でも欲しくなってくるのが怖い。



もう皆さんご存知だと思いますが、2月初めごろから新型コロナウイルス感染症の影響で、Nintendo Switchの生産・出荷に遅れが出はじめ、4月中旬に出荷停止。
4月後半に再開したが、店舗に購入者が殺到するわ、売れても転売されまくるわで、以降はオンラインを中心に販に切り替え、来店者などによる店頭の密集状態や転売目的の購入の回避をはかっているわけだ。

以前の記事でも書いたが、Webの販売をしたところで手動で購入するユーザーは転売屋が利用している自動購入システムと呼ばれる「bot」に勝てるわけがなく(マシンガンVS素手 みたいなもん)、サイトに商品がアップされてもわずか秒で完売するというむごい状況になっている。


筆者もNintendo Switchが欲しくてネットをチェックしており、一度だけチェックしているサイトに商品がアップされたのを発見したが、カートに商品を入れた時点で完売となり、あえなく撃沈した。


私のように素手でマシンに挑んでる民にチャンスがやってきた。









「抽選販売」だ。







ヨドバシ・カメラ氏 主催のNintendo Switch抽選販売
–パチパチ–(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎–パチパチ–
 










Google検索でヨドバシを入れるとレコメンドで「ヨドバシカメラ Nintendo Switch 抽選」が出てくる。




今回も激戦の予感。












今回の抽選への申し込み期間はこちら
2020年5月11日(月)午前11時00分~2020年5月12日(火)午前10時59分




期間が短いの、いいよね。
※自分が申し込みに乗り遅れたら、きっと文句言ってる。(ごめんなさい)












抽選の注意書きにこんな事が。






よき。



そうだよね、ヨドバシカメラで買い物した事がある人のみの抽選、よき。
そりゃそうだ、ヨドバシユーザーが優遇されるべきだ。
※自分がヨドバシユーザーじゃなくて弾かれてたら、きっと文句言ってる。(ごめんなさい)








ヨドバシカメラの抽選の面白いところは、申し込む時に抽選の倍率が見れるところだ。
倍率が見えたところで全部の商品に応募できるから、迷わなくて済むし良心的。












早速倍率を見ながら申し込みボタンをポチポチしていこう。













Nintendo Switch グレー → 当選倍率33倍



高っか!((((;゚Д゚)))))))
33倍って、、、、、、、。
東京大学理科三類の倍率でも4.5倍くらいやぞ。
















Nintendo Switch ネオンブルー・ネオンレッド → 当選倍率22倍

お、、、、、おう、、、。
年収1000万円の人は20人に1人って言われてるよな、、、、、。



















Nintendo Switch Lite イエロー → 当選倍率53倍










無理ゲーやろ、、、、、。











小さい学校の一学年に一人の生徒しか当たらんわ。
もはや当たったやつヒーローやろ。




てゆうか、
Nintendo SwitchよりもNintendo Switch Liteの方が倍率高いんですね (゚Д゚ { ヘー )


















Nintendo Switch Lite グレー → 当選倍率182倍










ちょっと待てぇい!!














182倍って、この中から一人しか当たらん!!



Nintendo Switch Lite グレーの側からしたら選びたい放題じゃ
























Nintendo Switch Lite コーラル → 当選倍率207倍









ちょっと待てぇ⤴️い!!












こん中から一人じゃぁ!!

出典:YAEYAMANIPPO ~200人規模の「第九」 感動の響きに1700人魅了~
URL:http://www.yaeyama-nippo.co.jp/archives/4131

















Nintendo Switch Lite ターコイズ → 当選倍率37倍



最初Nintendo Switch グレー33倍見た時無理ゲーって思ったけど、
ターコイズなら行ける気がする。












Nintendo Switch あつまれ動物の森セット → 倍率87倍






まぁな、、、、、これは人気だもんな。
学年で1番人気の女子と付き合える確率くらいやろ。












抽選申し込み、終わりました。
死闘です。













もし実店舗販売したら相当な密です。
(密集、密接、密閉、まだまだダメですよ)








まぁ、Nintendo Switch グレーとネオンブルー/レッドの当選倍率はわかるけど、Nintendo Switch Liteの倍率がヤバイですね。

Nintendo Switch LiteよりもNintendo Switchの方が人気だと思ってたんですが、Liteの人気がすごいんですね。






まぁちょっと真面目な話をすると、さっきも書きましたけど、
オンラインで販売する方法として抽選を採用するのは良いですよね。販売数制限や参加条件を加えることで、同じ商品を複数購入するなどの転売目的と思われる利用を事前に察知できますし。



注意書きに「転売目的や不正な応募と判断した場合には、応募無効」などの記載もあり、小売業者がようやく転売に対する対処をしだしたなと感じます。
また、アクセス殺到によるサイトのダウンや、ネットワーク環境などでの優劣などへの対処などが必要だと気づきますよね。
本当に市場で必要とされているもの(今回の新型コロナで言う所のマスクとか消毒液とかね)が誠実な形で本当に必要としているユーザーに届かないのは問題です。




インターネットがすごい普及してきているけど、適切な利用方法はまだまだ整備されていない部分もあるんだなと痛感できたと思います。今回のような事が起きた後には、多くの教訓があるはずなので、悔しい思いをして学んだ事を活かせれば良いかなと。




おっと抽選販売話から少し外れてしまった。
時を戻そう。




私は抽選販売への応募が完了しましたが、まだ抽選販売申し込みしてない方は、受け付け終了間際にはアクセスが集中してサイトがダウンして申し込めない!

なんて事にならないように早めの申し込みをお勧めします!

抽選応募の結果は追って報告しますね!